株式会社ネクシィーズグループ

各位

LED照明レンタルサービス絶好調!
平成27年9月期決算発表 4期連続増益
今期利益3割増を予想

株式会社ネクシィーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:近藤太香巳 証券コード4346)は本日、平成27年9月期決算及び今期予想を発表いたしました。

1.平成27年9月期 業績(平成26年10月1日~平成27年9月30日)

平成27年9月期業績(平成26年10月1日~平成27年9月30日)
売上高営業利益
(百万円) (%) (百万円) (%)
10,647 28.7 1,013 81.0
経常利益当期純利益
(百万円) (%) (百万円) (%)
1,031 99.3 841 221.9
(%表示は対前期増減率)

平成27年9月期連結業績は、売上高10,647百万円(前期比1.28倍)営業利益1,013百万円(前期比1.81倍)経常利益1,031百万円(前期比1.99倍)当期純利益841百万円(前期比3.21倍)と平成17年以来、過去10年での最高益となる4期連続増益を達成いたしました。

昨年に引き続き、好業績である背景は、LED照明レンタルサービスの導入店舗獲得に注力し、サービス開始から2年11カ月で15,000店舗を突破。(15,536店舗 :9月末時点)大幅に獲得件数が増加いたしました。その結果、LED照明レンタルサービスを行う、ライフアメニティ事業のセグメント利益は、前期比2.55倍となり成長を牽引いたしております。

加えて、平成27年9月17日付で当社連結子会社である株式会社ブランジスタが東証マザーズへ上場し、関係会社株式売却益の特別利益が発生しました。以上のことから、当社グループ全体を通して業績が好調に推移した次第でございます。

また、東証一部上場10周年記念として、記念配当5円、期末配当5円、合計10円の配当といたしました。今期も引き続き、中間配当5円、期末配当5円、合計10円の配当を予定しており、今後も株主還元を充実させて参ります。

平成27年9月期 決算短信はこちら(PDF:636.9KB)

2.平成28年9月期 業績予想(平成27年10月1日~平成28年9月30日)

平成28年9月期業績予想(平成27年10月1日~平成28年9月30日)
売上高営業利益
(百万円) (%) (百万円) (%)
11,500 8.0 1,350 33.3
経常利益当期純利益
(百万円) (%) (百万円) (%)
1,350 30.8 750 △10.9
(%表示は対前期増減率)

今期業績予想は、売上高11,500百万円(前期比1.08倍)営業利益1,350百万円(前期比1.33倍)経常利益1,350百万円(前期比1.30倍)当期純利益750百万円となり、前期と比較して3割増益を見込んでおります。

3.【株式会社ブランジスタ】

平成27年9月17日付で東証マザーズへ上場した当社連結子会社である株式会社ブランジスタは「電子雑誌 NO.1宣言」を提唱し、旅行ウェブマガジン「旅色(たびいろ)」をはじめとする電子雑誌11誌を展開。広告掲載収入が増加継続し、インターネット関連のソリューションサービスも好調に推移しております。

秋元康氏を総合プロデューサーに迎え、新会社「株式会社ブランジスタゲーム」を新たに設立し、スマホゲーム市場7,500億円(※1)・オタク市場1兆円(※2)~3兆円(※3)・プロモーションメディア広告市場 2兆円(※4)という3つの巨大マーケットのど真ん中にポジショニングを確立し、国内だけに留まらない世界展開を視野にサービスを開始いたします。

株主ならびに投資家の皆様のご期待を超えられるよう、今期も引き続き予想を上回る業績で、5期連続増益を目指してまいります。どうぞご期待ください。

※1 CyberZ/シードプランニング共同調べ参考
※2 矢野経済研究所「オタク市場に関する調査結果2014」参考
※3 博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダー原田曜平氏著書朝日新聞出版「新・オタク経済」(朝日新聞出版)より引用
※4 (株)電通「2014年日本の広告費」より引用

プレスリリースに関するお問合せ先

株式会社ネクシィーズ グループ広報・IR 佐藤 英也
TEL:03-6415-1178  FAX:03-5459-4435  URL:http://www.nexyz.co.jp/inquiry/

このページの先頭へ戻る

プレスリリース