株式会社ネクシィーズグループ

各位

LED照明レンタルサービス20,000件突破!
~ 平成28年9月期 第2四半期連結決算発表 ~
2年連続 前年同期比 営業利益3倍超、一昨年対比10倍超

株式会社ネクシィーズグループ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 近藤 太香巳 証券コード:4346 以下、当社)は 本日、平成28年9月期 第2四半期連結決算を発表いたしましたのでお知らせいたします。

1. 平成28年9月期 第2四半期連結業績(平成27年10月1日~平成28年3月31日)

平成27年9月期 第2四半期平成28年9月期 第2四半期
売上高 4,282
(15.0%)
6,685
(56.1%)
営業利益 220
(232.0%)
769
(248.7%)
経常利益 254
(343.8%)
752
(196.0%)
四半期純利益 142
(-%)
355
(150.1%)
(単位:百万円/%表示:対前年同四半期増減率)

2. 第2四半期連結業績の概要

平成28年9月期 第2四半期連結業績は、売上高6,685百万円(前期比1.56倍)営業利益769百万円(前期比3.49倍)経常利益752百万円(前期比2.96倍)四半期純利益355百万円(前期比2.50倍)となりました。

好業績の背景といたしまして、当社の業績は、従来から下期に売上・利益が集中する性質にありますが、今期はLED照明レンタルサービスの獲得数字が上期より大幅に伸びており、1物件当たりの売上単価も向上したことで、前半から好調に推移いたしております。導入実績は2016年3月末時点(サービス開始から3年5ヶ月)で19,406件に達し、直近4月末では20,000件を突破したことに加えて、既存顧客の約40%から紹介が発生し、さらなる営業効率の向上につながっています。さらに、同スキームで本格的に営業を開始した業務用冷蔵庫及び、節水装置等の新商材も好調であり、さらなる付加価値として業務用空調(エアコン)の提供も始まっております。これからも、様々な分野・サービス・商品において初期投資オールゼロを事業ポリシーとした、低コスト・低エネルギー社会を目指す環境製品「ネクシィーズ・ゼロシリーズ」を引き続き、展開してまいります。

また、連結子会社の株式会社ブランジスタ(東証マザーズ 証券コード:6176)は、新たな電子雑誌の創刊や制作受託案件の増加に加え、横浜ワールドポーターズの公式アプリ開発・配信や幻冬舎の公式キュレーションサイト「Spark GINGER(スパークジンジャー)」の技術提供・運営など、様々なクライアント企業からの業務受託収入が好調に推移いたしました。

以上の結果、営業利益・経常利益共に、一昨年の10倍以上となりました。LED照明レンタルサービスの獲得推移も予想を上回っており、下期も継続して好業績推移となる見込みであります。引き続き、通期業績においては5期連続増益の達成を予定いたしております。今期は昨年以上の株主還元を目指し、株主価値・企業価値の向上に努めてまいります。どうぞご期待ください。

平成28年9月期 第2四半期連結 決算短信はこちら(PDF:536KB)


(参考)当社グループ子会社ブランジスタゲームが提供する秋元康氏プロデュースのオンライン・スマホゲーム「神の手」に関するサービス内容の全貌については、4月25日に連結子会社ブランジスタが発表いたしましたとおり、5月27日にプレスリリースを予定いたしております。

プレスリリースに関するお問合せ先

株式会社ネクシィーズグループ
グループ広報・IR
佐藤 英也

TEL:03-6415-1178  FAX:03-5459-4435  URL:http://www.nexyzgroup.jp/inquiry/

このページの先頭へ戻る

プレスリリース