株式会社ネクシィーズグループ

各位

米国医療ベンチャー企業
「アスピリアン・セラピューティクス社」に出資
光免疫療法の商業化を支援

株式会社ネクシィーズグループ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 近藤太香巳 証券コード:4346 以下、当社)は、米国医療ベンチャーのAspyrian Therapeutics, Inc.(カリフォルニア州: 以下、アスピリアン・セラピューティクス社)に出資しましたのでお知らせいたします。

アスピリアン・セラピューティクス社
TARGETED THERAPIES FOR CANCER

出資の経緯について

完全治療が難しいとされてきた「がん」が治る時代。それは人類最大のテーマであります。アスピリアン・セラピューティクス社は、がん治療の最先端とされる「近赤外光線免疫療法」を研究しており、技術革新が進むITやAIにも匹敵する、人類生命に関わるニーズになると考え、同社へ出資するに至りました。

アスピリアン・セラピューティクス社について

アスピリアン・セラピューティクス社は、N C I(National Cancer Institute:米国国立がん研究所)よりライセンスを取得し「近赤外光線免疫療法」の臨床試験・商業化を目指す、米国医療ベンチャー企業です。「近赤外光線免疫療法」は、IR700という色素を導入した抗体を患部に注入し、近赤外線の照射を行うことでがん細胞のみを破壊することができる最先端技術です。副作用も少なく、がん細胞のみを狙い撃ちできる未来のがん治療法として注目を集めています。
2014年にN I H(National Institutes of Health:アメリカ国立衛生研究所)の長官賞を受賞したN I H小林久隆主任研究員によると『頭頸部学会が発表した臨床実験7症例中、4例のがん細胞が消滅し再発もしていない』という内容を、テレビ朝日モーニングショーの「近赤外光線免疫療法」に関する特集番組で語っています。
アスピリアン・セラピューティクス社は、最先端医療である「近赤外光線免疫療法」の日本国内展開において2020年を視野に検討しており、当社も従来の治療法に代わる最先端医療を支援してまいります。
なお、今期の連結業績に与える影響は軽微であります。

企業概要

会社名
Aspyrian Therapeutics, Inc.
住所
11080 Roselle Street San Diego, CA 92121 USA
代表者
Miguel Garcia-Guzman, Ph.D. President and CEO
電話
+1-858-205-5904
出資日
平成29年7月7日
参考
近赤外光線免疫療法 掲載情報

テレビ朝日 モーニングショー『そもそも総研』
(アナウンサー:羽鳥慎一 6月29日放送)
http://www.tv-asahi.co.jp/m-show/dailysegments/souken/20170629/11218

N C I(National Cancer Institute:米国国立がん研究所)
公式サイト / 動画添付
https://www.cancer.gov/news-events/cancer-currents-blog/2016/photoimmunotherapy-cancer

週刊文春8月10日号 P131~133
オバマが絶賛「夢のがん免疫治療法」
http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1308267

プレスリリースに関するお問合せ先

株式会社ネクシィーズグループ
グループ広報 滝 浩介

TEL:03-6415-1178  FAX:03-5459-4435  URL:https://www.nexyzgroup.jp/inquiry/

このページの先頭へ戻る

プレスリリース