株式会社ネクシィーズグループ

運営:S. Mio

株式会社ネクシィーズグループ 運営:S. Mio
オールネクシィーズで
未来を切り開く

株式会社ネクシィーズグループ
パッションリーダーズ事務局

これまでのキャリアと入社のきっかけ

新卒で営業部に入社しました。3カ月後に社長室秘書課へ異動。現在は2011年の震災後に発足した経営者交流会パッションリーダーズの事務局を運営しています。大学時代はデザインを専攻しており、将来は広告代理店への就職を考えていました。しかし、ビジネスの基礎は商品やサービスを「売る力」だと思い、ネクシィーズの会社説明会にエントリーしました。そこで代表の近藤の講話を聞き衝撃を受け、ここしかないと思い入社しました。

社長室秘書課への異動は本当にチャレンジングでした。「したことないのに出来ないとはいえない」という思いから飛び込んだものの、当初は東証一部上場企業の社長付きというプレッシャーに何度も挫けました。しかし、社長が何を考えているかをキャッチするアンテナの感度を磨き上げ、次第に仕事を先回りできるようになりました。
社長室は、ネクシィーズグループの新しい事業やサービスが生まれる部署です。そこに様々な形で関われることにやりがいを感じます。

「仕事」に必要なものは何ですか?

覚悟だと思います。社会に出た以上、働くことは当たり前です。「何のために働くのか?」なんて考えている暇はありません。まずは与えられた目の前の仕事を徹底的にこだわりピカピカに仕上げることです。その先に新しい事にどんどんチャレンジしていけるステージが待ってます。また仕事は1人でできるものではありません。関わる人たちや与えられた環境への感謝を忘れてはいけません。

今後のビジョンは?

ネクシィーズグループは創業30周年を迎えた現在、2社の上場会社があり、たくさんの事業やサービスが展開されています。今後日本でも指折りの100年企業になる為に、私はできることを思い切りやり尽くします。目下の目標は私が上司でよかったと思ってもらえる後輩を5年以内に10名以上育てて行きたいです。

このページの先頭へ戻る

採用情報