株式会社ネクシィーズグループ

編集:S. Yorishige

株式会社ブランジスタ 編集:S.Yorishige
誰もが知っている
電子雑誌を作る

株式会社ブランジスタ
電子雑誌メディア編成部

現在の業務内容と職場の雰囲気を教えてください

政治・経済、及びビジネスを取り扱う「政経電論」と「SUPER CEO」を手掛けています。企画立案から取材・制作の進行を管理して、電子雑誌とサイト全体を組み立てることが仕事です。
電子雑誌は定期刊行ですが、公開して終わりではなく、SNSによる拡散や日々の運用なども欠かせません。各々の担当媒体はジャンルや公開スケジュールが異なりますが、部署全体でしっかり公開していこうという意識のもと、ほかのメンバーとフォローし合いながら運営しています。

これまでのキャリアと入社のきっかけ

テレビ・エンタメ系の雑誌編集を経て入社しました。ウェブへ転向したのは、時代に即した情報発信を手掛けたいと思ったから。ブランジスタの電子雑誌なら、紙媒体で培った編集のキャリアを生かせると考え、転職しました。 
ウェブ上で閲覧する電子雑誌は、書店で売られている雑誌よりも拡散力が強い。そのため、世間のニーズに合った話題性のある記事は、感想や口コミと一緒に爆発的なアクセスを集めます。自ら手掛けたページに対するタイムリーな反響(賛否ありますが)は、発行したら手を離れる紙雑誌では味わえなかった感覚です。

昔の自分と比較すると、どんな成長・変化がありましたか?

HTMLやSEOなどのウェブの知識がついたこともありますが、コンテンツ制作に関して、より細かく世間のニーズを考えるようになりました。ウェブサイトはアクセス解析によってユーザーの属性を細かく把握することができます。編集的にブレない視点を持ちながら、解析を基に「読者ターゲット」を最適化することが常になっています。

今後のビジョンは?

ウェブの技術は日進月歩。有機ELなどの次世代技術もいずれ市場に出てくるでしょうし、現状に満足せず、開発チームと連携しながら、より時代に即した電子雑誌をカタチにしていきたいです。

このページの先頭へ戻る

採用情報